3月

●3月1日 月次祭 つきなみさい 10:00
●初の辰の日 初辰祭 はつたつさい 10:00
●3月3日 桃花神事 とうかしんじ 11:00
 

※先着30名様まで殿内参列可能

●3月9日 雨乞祭 あまごいさい 10:00
 

※引き続き、古絵馬焼納式

●3月15日 末社祭(鈴鹿社例祭) まっしゃさい すずかしゃれいさい 10:00
●3月17日 祈年祭 きねんさい 11:00
 

※先着30名様まで殿内参列可能

●春分の日 春分祭 しゅんぶんさい 10:00

桃花神事とうかしんじ

3月3日 11:00~

桃花神事

3月3日は五節供神事のひとつで「桃の節供」と呼ばれます。
古代中国では川で禊をして身を清める風習があり、やがて形代を川に流して災厄を祓う行事となり、日本に伝えられました。
日本では、桃には「悪霊=鬼」を祓う霊力があると信じられ、桃の花で祝うことで、生命のエネルギー「氣」を蘇らせるという信仰として広まりました。

Facebookページへ

雨乞祭あまごいさい

3月9日 10:00~

雨乞祭

かつて貴船の山奥にある「雨乞の瀧」で雨乞祈願の儀式が頻繁におこなわれていました。
その手振りを現代に伝えるため、明治以降は3月9日に定められ貴船神社の御神前でおこなわれることになりました。
「雨乞」の名称ではありますが、天候の順調、つまり、適度な水の恵みを祈る神事です。

Facebookページへ

フォトギャラリー
このページのトップへ