新着情報 | 貴布禰総本宮 貴船神社

2019年07月07日(日)

●令和元年7月7日(日曜日)「七夕神事」午前11時齋行

七夕は五節供のひとつで、
七夕(しちせき)の節供、
笹の節供とも呼ばれます。

そもそも、
七夕は古代中国において
夏に水害がないようにと願い、
秋の豊かな実りを祈るために
川を祀った風習に由来し、
雨乞いのため水の神に祈る
祭日だったとも考えられます。

七夕(旧暦)時季は雨が少なく、
特に雨(水)が欲しい時季であり、
七夕は雨乞いをする「水神祭の日」
そのものであるといえます。

古くから「水神・雨乞の社」として
崇められてきた貴船神社においては
七夕の日にこそ水恩感謝の誠を捧げて、
水の恵みを祈る最も相応しい祭日です。

七夕神事には先着30名様まで
殿内参列になれます。
当日午前9時より授与所にて
参列整理券を配布いたします。

初 穂 料:無料
所要時間:約50分間

詳しくまとめたノートを
ぜひお読みください。
貴船神社の七夕神事〜星祭と「笹の祓(はらえ)」
https://goo.gl/f9t4eB

未分類

このウィンドウを閉じる