新着情報 | 貴布禰総本宮 貴船神社

2019年03月08日(金)

●平成31年3月9日(土曜日)「 雨乞祭 」齋行

貴船神社では毎年3月9日に
「 雨乞祭 」を執りおこないます。

かつて、日照りに悩まされた農村の
百姓たちから願い出があるたびに、
貴船山中の「雨乞の瀧」において
臨時祭儀として頻繁に雨乞神事が
おこなわれていました。

現在は禁足地である「雨乞の瀧」は
別名「龍王ヶ瀧」とも呼ばれ、
“一の瀧”、”二の瀧”、”三の瀧”の
三段に分かれおり、「雨乞の儀」は
三つの瀧に御神酒を一升ずつ流し、
鈴や鉦鼓、太鼓などを打ち鳴らし、
祈願者たちは谷川で水を掛け合い、
”雨乞之聲”(あまごいのこえ)を発して
祈願した、といわれています。

その昔の手振りを再現しているのが、
現在執りおこなわれる雨乞神事です。

「雨乞い」という名称ではありますが、
ただ単に「雨乞い」を祈るだけでなく、
一年間の晴雨の順調、適度なる水の恵みを
賜るように、と祈るお祭りであります。

雨乞祭について詳しくまとめたノートを
公式Facebookページで公開しています。
ぜひ、お読みください。
http://ow.ly/xcEo30nY2Er

京都いいとこ動画×松尾シゲオキ×貴船神社 最新映像
貴船神社 雨乞祭 / Kifune Jinja / 京都いいとこ動画
https://www.youtube.com/watch?v=TV0oW81JhMk&feature=youtu.be

未分類

このウィンドウを閉じる