新着情報 | 貴布禰総本宮 貴船神社

2018年11月22日(木)

●平成30年11月23日(金曜日) 新嘗祭 齋行

平成30年11月23日(金曜日)午前11時より
新嘗祭(にいなめさい)を執りおこないます。

※先着30名様まで殿内参列になれます。


新嘗祭(にいなめさい)は、宮中をはじめ
全国の神社で執りおこなわれる祭儀です。
新穀(初穂)や新酒を神々にお供えして
神々の恵みに感謝する大切なお祭です。

本来、新嘗祭は祝祭日であり、
一般庶民も新しい穀物を神々に供え、
それを食し、収穫を祝う習慣がありました。

貴船神社の新嘗祭では、
古代米(黒米)を御神前にお供えいたます。
ご参列いただいた方々には神職らと共に
「直会の儀」にて、炊き上げた黒米を
お召し上がりいただきます。

御神前で神様と共に新穀を食べることは
「神人共食(しんじんきょうしょく)」といわれ、
神様に供して御神氣が籠もった神饌(しんせん)を
神様と共に食すことで神様の御力をいただく
という大切な要素であり、日本の祭の特徴です。

お時間のある方は、ぜひご参列いただき、
「新嘗祭」本来の意義を噛み締める
きっかけにしていただきたく存じます。

殿内参列をご希望の方には、
当日午前9時より授与所にて
参列整理券を配布いたします。

参列初穂料:無料

所要時間:約30分間

未分類

このウィンドウを閉じる